【最新】おすすめのプログラミングスクール3選

こんにちは、真です。

ここではエンジニアになって人生が逆転した僕が厳選したおすすめのプログラミングスクールを紹介したいと思います。

全くの初心者がプログラミングを学ぼうと思っても何から始めればいいのかさっぱりわかりませんよね?

特に独学で勉強しようとするのが一番危険です。

そんな時にプログラミングスクールに通えば、何をすればいいのかが明確になるので簡単にエンジニアになることができます。

とはいっても、プログラミングスクールを選ぶ段階でどのスクールをすればいいのか悩んでしまいますよね?

そこで僕のおすすめのスクールを紹介していくので、これらの中から選んでいけば間違いありませんよ!

それでは早速、見ていきましょう!

第1位:Tech Boost

僕が一番におすすめしているのはTech Boostです。

大きなメリットとして、個人の要望に合わせたカリキュラムが考えられていることです。

Tech Boostでは、最初に無料カウンセリングを受けることが出来ます。

そこで自分のキャリアプランを伝えることで、しっかりとしたプランニングをしてくれるわけです。

何もわからない状態からスクールに入るので、最初からここまで丁寧なサポートをしてくれるのは本当に安心できます。

Tech Boostの良いところは、最初から最後まで手厚いサポートをしてくれることですね。

カリキュラム自体も実践的なことを現役のエンジニアの方から教えてもらうことができます。

さらに希望者には就職サポートもついてるので、最後まで様々なサポートが充実しているのが非常にありがたいです。

Tech Boostを運営している会社であるBranding Engineerはエンジニアの転職マッチングサービスや独立支援サービスを展開しているので、安心して就職できるわけですね。

また、最先端技術を学べる数少ないスクールなので、「ずっと稼ぎ続けたい!」という方にもおすすめです。

一方、デメリットはというと全くないと言っても過言ではないです。

強いて挙げるなら、料金が少しばかり高いことぐらいですね。

社会人の場合だと、税込みで30万円ほどかかります。
(学生の場合は安くなります。)

とはいっても、プログラミングを学んでエンジニアになるための必要経費と考えればめちゃくちゃ安いです。

エンジニアになれば簡単に取り戻すことができるので、初期投資だと思えば安すぎるぐらいです。

料金が高いからといって迷って先に進まないのが一番もったいないです。

エンジニアになって稼ぎまくって自由に生きたいのなら、まずは行動に移すことからしてみましょう!

第2位:TechAcademy

次におすすめなのがTechAcademyです。

TechAcademyは最短で4週間でプログラミングを学べるオンライン完結のスクールです。

他のスクールと違い、約1カ月で習得できるのは最速だと思います。

ですが、その分だけ集中して学ばなければならず、確保できる時間に余裕のある方でないと厳しいものとなっていますね。

もちろん、4週間プランだけでなく8週間・12週間・16週間のプランがあるので、確保できる学習時間に応じて決めるのが良いですよ。


TechAcademyのちょっと残念なところとしては、Tech Boostほどサポートが手厚くないことですね。

特にカリキュラムに関しては柔軟性に欠けると思っています。


「十分に学習時間が確保できて1~2カ月でプログラミングを習得したい!」
という方にはおすすめですが、

そうでないなら、Tech Boostの方をおすすめしますね


TechAcademyの特徴は超短期間でのプログラミングの習得なので、大学生の暇な夏休みや、社会人でも転職の際の離職期間中などを有効活用したいという方は特におすすめです。

これらに当てはまる方は、早速、公式サイトをチェックしてみましょう!

第3位:ポテパンキャンプ

ポテパンキャンプは実践的なカリキュラムが組まれており、就職サポートもついているプログラミングスクールです。

講師の方も現役のエンジニアが在籍していたりと、カリキュラムのレベルが高いのが特徴ですね。

また、選抜クラスに入ることで転職成功で全額キャッシュバックがついてくるのも魅力です。


一方、ポテパンキャンプの残念なところは、選抜制ということですね。

確実にスクールに入校できるというわけではありません。

また、Railsの基礎を全く知らない未経験者はビギナーコースとなるため、値段も高くなり習得期間も4カ月はかかってしまいます。

転職に成功すればキャッシュバックがあるので関係ないのですが、そもそもサポートが他のスクールよりも薄いので勉強が続かないこともあるわけです。

具体的には定期的な面談を一切やっていないのでモチベーションの維持が非常に大変です。

逆に言うと、そこをクリアできる自信がある方にはおすすめのスクールとなっています。

選抜に通るかどうかわからないので、試しに受けておくのもアリですね。

まとめ:エンジニアへの1番の近道はプログラミングスクール!

エンジニアになるにはプログラミングスクールにを利用するのがおすすめです。

挫折しにくくもなりますし、短期間でプログラミングを習得できますからね。

お金を多少かけてもエンジニアになれば簡単に取り戻すことができるので、むしろお金を投資して楽して学んだ方が絶対に良いです


行動に移さなければ何も始まりません。

早速、ここで紹介したプログラミングスクールの無料カウンセリングを受けてエンジニアになるための行動をしていきましょう!

紹介したプログラミングスクールまとめ
1位:Tech Boost
個人の要望に合わせたプランニングをしてくれてサポートが充実している。
迷ったらここに決めればOK!!

2位:TechAcademy
最短1カ月でプログラミングを習得できるので、勉強時間を十分に確保できる方におすすめ!

3位:ポテパンキャンプ
カリキュラムレベルが非常に高く、就職できたらキャッシュバックもついてくる!絶対に挫折しない自信のある方にはおすすめ!

現在、未経験からでも最速でフリーランスエンジニアになれる方法を公開しています

数年前まで社畜だった僕は、現在フリーランスエンジニアとして自由な生活を送っています。

 

「働く時間も休日も好きに決めて、好きな場所で仕事ができる」
そんな自由気ままな暮らしを実現しています。

 

フリーランスエンジニアとして生きていくことは、難しいことではありません。

 

たとえプログラミングを未経験だとしても、正しい学び方さえ知っていればなることができます。

 

この記事では、未経験からでもフリーランスエンジニアになる方法を最初からわかりやすくまとめています。

 

「そもそもプログラマーとはどんな職業なのか?」
「効率のいいプログラミングの勉強方法は何か?」
「どのくらいの期間でフリーランスになれるのか?」

など、絶対に知っておくべき基本的な内容が書かれています。

 

今の仕事に不満があったり自分の将来に不安を抱えているのなら、是非読んでみてください。

 

あなたもフリーランスエンジニアなってより良い人生を送りましょう!