【体験談】僕はプログラミングを習得して人生が変わりました。

こんにちは、真です。

今回は僕がプログラミングを習得して人生が変わった話をしたいと思います。

なぜこの話をしようと思ったのかというと、よくプログラミングを学ぶメリットを人から聞かれることがあるからです。

その時に懇切丁寧に説明してあげるのですが、やはり世間の人はメリットがたくさんあることを知らないんだなと強く思いましたね。

ということで、僕の人生がどのように変わったのかを伝えていこうと思います。

物事を論理的に考えられるようになった

まず最初の変化は物事を論理的に考えるようになりました。

これはよく言われていることですが、確かに僕自身も実感することができました。

 

例えばですが、わかりやすく物事を説明できるようになりましたね。

というのも、僕は以前まではプレゼンや文章を書くことが苦手でした。

これらは順序だてて説明することが必要なんですよね。

 

昔は上手く説明することができずに、「説明がわかりにくい」とよく言われていましたね。

「頭では理解していても最初に何を言えばいいのかわからない」ということが多々ありました。

 

しかし、今では逆にプレゼンも文章を書くことも人に説明することも全て得意になりました。

むしろ人に教えたいと思うぐらいにスラスラと言葉が出てきますね。

 

大学生の頃にレポートで長文を書かされた時も、時間をかけることなくすぐにまとめることができるようになっていました。

今でも仕事で人に説明する機会はたくさんあるのですが、「説明がわかりやすくて助かります!」とよく言われるようになりましたね。

このように、プログラミングを習得したことで人に説明する能力が身についたなと思います。

 

また、効率的に行動することができるようになりました。

無駄なことはやらないで、今の自分に必要なことだけを優先してやるようになったわけです。

 

例えば、僕はゲームが好きなのですが、これに時間をあまり費やさなくなりましたね。

勉強することの方が大事だと思えるようになったからです。

ゲームに没頭するのは勉強してスキルを身につけて時間的にも金銭的にも自由になってからでいいのではないか、と考えたからです。

まずは自分のスキルアップを優先して息抜き程度にゲームをすればいいのです。

 

ゲームに没頭していてはスキルを身につけることなく、将来的にはお金も時間も足りなくなりますからね。

もし勉強してスキルを身につければ、高収入で時間にも余裕のある生活が送れると思いますよ。

 

もちろん、これだけではありません。

フリーランスエンジニアとして生活していると、自分で確定申告をする必要が出てきます。

そこで僕は確定申告を外注化しています。

時間をかけて自力で確定申告をするよりも、人に頼んだ方が時間の節約になりますからね。

空いた時間で仕事をすれば簡単に外注費を取り戻すことができます。

 

無理に確定申告ができるようにならなくても、自分が得意な分野で補う方が効率的ですよね?

このように、色んなことで効率化を図ることができるようになりました。

その結果、時間もお金も節約することになりますからね。

 

ということで僕がプログラミングを学んだ結果、物事を論理的に考えるようになり、プレゼン力や文章力も上がって効率よく行動することができるようになりました。

時間を効率的に使わないと勝ち組にはなれないという話

2020年1月11日

生活に余裕ができた

これは僕がRubyというWeb系のプログラミング言語を習得したことによる変化ですね。

先ほども少し書いたように、時間的・金銭的な余裕が生まれました。

 

以前の僕は大学卒業後に3年間ほど社畜生活を送っていました。

当時は下請けのプログラマーで、給料も低くてサービス残業は当たり前の職場でした。

しかも、プログラミングに関係のない仕事も多かったのでスキルアップにならなかったんですよね。

 

僕は「このままではまずい」と思い、別のプログラミング言語を習得することを目指しました。

その後、フリーランスエンジニアとなって今の生活を手に入れたわけです。

その時に習得した言語がRubyということですね。

 

社畜時代の生活と比べると、天と地ほどの差がありますね。

終電まで必死に残業することもなく、悪天候の中でも出勤する必要もなくなりました。

休みを自由に取ることができて、1ヶ月間もずっと休み続けることだってできました。

 

仕事をする場所を選ばないのも大きな変化ですね。

リモートワークをできるようになったので、好きな場所で仕事ができます。

オシャレなカフェでコーヒーを飲みながらでも、全国各地を旅しながらでも、あるいは海外に住んでいても問題ありません。

 

そして金銭的にも余裕ができて収入は約3倍にもなりました。(社畜時代が低すぎたのも原因ですが…)

趣味や旅行にお金をかけることができるようになり、日々の楽しみが増えましたね。

以前よりも節約や我慢をすることもなくなってストレスが減ったと思います。

 

プログラミングを習得してフリーランスエンジニアになったから、このような余裕のある生活を送れているわけですね。

プログラミング初心者にRubyがおすすめな4つの理由!

2019年12月10日

自己肯定感が強くなった

プログラミングができるようになったことで自己肯定感が強くなったと感じます。

というのも、何もない状態からものを作ることができるようになると自信がつくからですね。

 

プログラミングをしていると自分でシステムやサービスなどを作る機会が多くなります。

その都度、0からシステムやサービスを作り上げる経験をするので自分に自信が持てるということです。

 

他の仕事をしていても「0から1を作る」ということは少ないですからね。

ものを作る経験というのはあなたに自信を与えてくれますよ。

 

またフリーランスエンジニアになったことで、会社に頼らずとも一人で仕事をすることができるようになったのも自信につながりましたね。

会社員の場合だと言われた仕事をこなしていくだけなので、会社がなくなったりリストラされたりすれば何もできなくなります。

しかし、フリーランスなら誰にも頼ることなく自分一人でお金を稼ぐことができるようになるので、普通の会社員にはない一人で生きていく力が身につきますね。

会社に依存することなく生活していけるスキルが自己肯定感を強くしてくれるわけです。

プログラミングを学ぶメリット・デメリットをまとめてみた

2019年9月20日

精神的に楽になった

僕が一番大きな変化を感じたのは精神的に楽になったことです。

 

今までの僕はこれといった取り柄もなく、流れに身を任せるようにして生きてきました。

ふと周りの人を見てみると次々に特定の分野で成功を収めていました。

中には全国クラスで活躍している人もいましたね。

 

身近にすごい人がいると引け目を感じてしまいますよね。

以前の僕は「自分には才能なんてないから・・・。」と現実から目を背けていました。

他人に刺激されて何かを始めようとしても、やる気はいつまでも続くことはなくて精神的に追い込まれていったわけです。

 

そんな僕でしたがプログラミングを学んでフリーランスとして活動し始めてから、心に余裕を持てるようになりました。

時間的にも金銭的にも自由な生活を手にしたことや、自己肯定感が強くなったのも要因だと思います。

精神的に余裕ができるとネガティブ思考がなくなって、前向きに生きることができるようになりました。

他にも生きていて幸せに感じることが多くなったように思いますね。

 

このように、プログラミングのおかげで僕は精神的な自由を手に入れることができました。

まとめ

  • プログラミングの習得で人生が大きく変わった
  • 物事を論理的に考えるようになって説明力や効率よく行動する習慣が身についた
  • 時間的・金銭的な余裕が生まれた
  • 自分に自信が持てるようになって自己肯定感が強くなった
  • 引け目を感じなくなって精神的に楽になった

僕がプログラミングを習得してフリーランスエンジニアとして働くようになってからは、このようにたくさんの人生の変化を感じることができました。

もしあなたが以前の僕と同じように、自分に自信を持てずに精神的に追い込まれているなら、プログラミングを学んでフリーランスエンジニアとして生きていくことをおすすめしますよ。

未経験からフリーランスエンジニアになるまでを徹底解説!

2019年8月8日

現在、未経験からでも最速でフリーランスエンジニアになれる方法を公開しています

数年前まで社畜だった僕は、現在フリーランスエンジニアとして自由な生活を送っています。

 

「働く時間も休日も好きに決めて、好きな場所で仕事ができる」
そんな自由気ままな暮らしを実現しています。

 

フリーランスエンジニアとして生きていくことは、難しいことではありません。

 

たとえプログラミングを未経験だとしても、正しい学び方さえ知っていればなることができます。

 

この記事では、未経験からでもフリーランスエンジニアになる方法を最初からわかりやすくまとめています。

 

「そもそもプログラマーとはどんな職業なのか?」
「効率のいいプログラミングの勉強方法は何か?」
「どのくらいの期間でフリーランスになれるのか?」

など、絶対に知っておくべき基本的な内容が書かれています。

 

今の仕事に不満があったり自分の将来に不安を抱えているのなら、是非読んでみてください。

 

あなたもフリーランスエンジニアなってより良い人生を送りましょう!