就職重視で選ぶおすすめのプログラミングスクールはどれ?

こんにちは、真です。

「就職したい人におすすめなプログラミングスクールってどこ?」
「就職目的でスクールに通うのはアリ?」

こんな疑問に今回は答えていこうと思います。

スクールを就職重視で選ぶと精神的に良い

そもそもプログラミングスクールを就職サポートの有無で選ぶ理由には、就職の大変さを軽減してくれるという大きなメリットがあるためですね。

なので、最初に言っておきたいのは「スクール選びに就職サポートがあるかはかなり重要」ということです。

ただ勉強だけを教えてもらうだけでは就職は簡単にはいきません。大学で4年間も勉強してきた人だって就職に苦労するわけですから、短期間スクールで学んだだけの人はもっと苦労するに決まってます。

会社としても実務経験のある人や大学で勉強してきた人を採用したいはずですからね。

たとえスクールを卒業できたとしても、就職できると決まっているわけではありませんよ。

ですから、プログラミングスクールを選ぶ段階で就職サポートがあるかをチェックしておくべきですね。

就職重視でおすすめのスクールはどこ?

さて、ここから本題に入ります。

僕がおすすめするスクールをいくつか紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

Tech Boost

最初におすすめしたいのはTech Boostです。

就職サポートがついているスクールで、就職することを目的とするなら真っ先に候補に挙がりますね。

メンターさんがサポートしてくれるので勉強や就職に関しての質問も気軽にできます。

 

しかし就職すること自体は簡単なのですが、Tech Boostからの就職先にSES(システムエンジニアリングサービス)が多くあります。

就職率が高い代わりにSESが多くなっているのは仕方のないことですが、できるだけSESに就職するのは避けるように注意しましょう。

優良な自社開発企業やWeb系企業も就職先にあるので、これらの企業に就職できるようにしっかりと勉強しておきましょう。

これさえしっかりと守っていれば、非常におすすめのスクールだと思いますよ。

TechAcademy Pro

TechAcademyではいくつかコースがわかれているのですが、就職を目的とするなら転職保証がついているTechAcademy Proがおすすめです。

TechAcademyも非常におすすめできるスクールなのですが、残念なことに転職保証コースで学べるプログラミング言語はJavaのみとなっています。

特にプログラミング言語にこだわりがない方ならめちゃくちゃおすすめのスクールですね。

もちろん他の言語も学ぶことはできるのですが、それらには転職保証が付いていないので今回はTechAcademy Proだけを紹介しました。

就職先はあなたの努力次第

よく勘違いされるのですが、就職サポート付きのスクールに通えば理想の企業に転職できると思っている方がいます。

このような考えをしていてはせっかく良いスクールに入れても、待遇の悪い企業へ就職してしまうかもしれません。

というのも、良い企業に就職できるかどうかはあなたがスクールでどれだけ努力して勉強したかによるからです。

スクールに入って安心しきっていると、ブラック企業に就職してしまうかもしれません。

ですから、しっかりと勉強を続けていくよう努力をしてあなたの理想とする企業へ入れるように頑張っていきましょう。

 

極端な話、就職を目的とする場合にはTech Boostのように就職サポートがついて自分の好きな言語を学べるところに入ればOKだと思います。結局は勉強を続けられるかどうかですからね。

今回紹介したスクールは就職に関してだけではなく勉強のサポートも充実しているところを選んでおきました。

ですから、勉強面に関しても不安にならなくても大丈夫ですよ。

早めの行動が大事

これからエンジニアを目指す人にとって重要なのは勉強時間の確保です。

スクールに入るにしても、すぐに行動していかないと時間を無駄に過ごしてしまいます。

どのスクールにするのかを悩むよりもプログラミングの勉強に時間を当てるべきです。

ですから、思い立ったらすぐに行動して良い未来をつかんでいきましょう。

 

僕はブラック企業に勤めていた時期がありましたが、さっさと退職して正解でした。

もしあのまま労働していたらと思うと、時間も体力も精神も削られていったことでしょうね。

不幸せな時間を長く過ごすぐらいなら、さっさと切り替えて幸せな時間を長く過ごすのが良いに決まっています。

あなたもとにかく早めの行動を心掛けて、より長く幸せな時間を過ごせるように頑張っていきましょう。

現在、未経験からでも最速でフリーランスエンジニアになれる方法を公開しています

数年前まで社畜だった僕は、現在フリーランスエンジニアとして自由な生活を送っています。

 

「働く時間も休日も好きに決めて、好きな場所で仕事ができる」
そんな自由気ままな暮らしを実現しています。

 

フリーランスエンジニアとして生きていくことは、難しいことではありません。

 

たとえプログラミングを未経験だとしても、正しい学び方さえ知っていればなることができます。

 

この記事では、未経験からでもフリーランスエンジニアになる方法を最初からわかりやすくまとめています。

 

「そもそもプログラマーとはどんな職業なのか?」
「効率のいいプログラミングの勉強方法は何か?」
「どのくらいの期間でフリーランスになれるのか?」

など、絶対に知っておくべき基本的な内容が書かれています。

 

今の仕事に不満があったり自分の将来に不安を抱えているのなら、是非読んでみてください。

 

あなたもフリーランスエンジニアなってより良い人生を送りましょう!