最初に勉強するプログラミング言語のおすすめって人によるよね?

プログラミングを始めるときって、最初にどの言語を勉強するか選ぶと思います。

言語にも種類が色々あってどれをやればいいのかよくわかんないです。

色んなサイトを見てまわると、PythonとかJava、JavaScript、Rubyとかたくさん出てきます。

どれが一番かなんてぶっちゃけよくわかりません。

結局はあなたにとって最も勉強すべき言語を選ぶ必要があるからですね。

というか、作りたいものとそのプログラミング言語で作れるものがずれているとやる気が出ません。

ゲーム作りたいのにゲーム作りに向いていない言語を選んでもすぐに挫折してしまいますからね。

大学では基本のC言語から勉強する

例えば、大学でプログラミングを学ぶときに着目すると、大体はC言語やJavaから学ぶことが多いです。

私の場合はC言語から入り、JavaとPythonを使ってきました。

なんでC言語やJavaを学ぶかというと、それが基本を学ぶのに手っ取り早いからです。

そもそもプログラミング言語はどれか1つを習得すれば、他の言語は何となくわかるのですが、その中でもC言語を最初に理解していればJavaやPythonを後から勉強しても理解が早くなります。

JavaやPythonを含むほとんどの言語はオブジェクト指向言語なので理解しにくいですが、C言語は手続き型言語と呼ばれるものでプログラミングの基礎を理解しやすいです。

実際にオブジェクト指向のところで挫折する人は多いので、大学がC言語から入ってJavaに移るのは非常に理にかなっているわけですね。

Pythonは特に人工知能・機械学習に興味がある人におすすめ

人工知能とか機械学習に興味がある人はPythonがおすすめです。

これらのコードを書くときはPythonが楽ですし、それに人工知能・機械学習以外でも色んなとこで使えるので汎用性が高いです。

アプリケーションをメインでやりたい人で、AIにも興味があるという人もこちらがいいと思います。

それと、コードを書く難易度は比較的易しいですね。

最初にPythonを学ぶべきだという人も多い印象です。

スマホアプリならJavaかSwift

スマホアプリを作りたい方なら、JavaかSwiftがいいと思います。

スマホの種類がAndroidならJava、iPhoneならSwiftです。

JavaはAndroid以外でも汎用的に使われているので、スマホアプリ以外の開発もできるためおすすめです。

特に日本の業務システムはJavaがメインで使われていますので、それだけ就職はしやすいですね。

ただし、学習難易度は高いと思います。

Swiftは使ったことないので詳しくはわかりませんが、iPhoneアプリ以外ではWebアプリケーション、Webサーバー作成とかできるみたいです。

スマホアプリを作りたいなら、これらの言語から入るのがいいと思います。

ゲーム開発はC#

ゲーム開発ではUnityというゲームエンジンがメジャーです。

Unityでは主にC#が使われるので、これを勉強すれば間違いありません。

C#はC++やJavaと似たところが多いので、ゲーム開発以外の仕事へシフトチェンジしやすいのもいいですね。

Web系ならJavaScriptかRuby

JavaScriptはブラウザ上で動くので、開発環境を用意する必要がありません。

つまり、初心者にとっては取っつきやすいです。これも汎用性は高い方ですね。

RubyはWebアプリケーションがメインです。

有名どころでいうと、TwitterやクックパッドにRubyが使われています。

初心者にとっては覚えやすいですが、Rubyから入ると他の言語を習得しにくいです。

Rubyは書きやすい反面、厳密なルールに従う必要がないのでオブジェクト指向を理解しにくいです。

何が言いたいかというと、コードは書けるけど理解はできていない状態に陥りやすいってことです。

最初はRubyをやりたいという方はJavaから入ることをお勧めします。

プログラミングはあくまでも手段である

プログラミングというのはものづくりのための手段であり、それが目的となっては本末転倒です。

コードが書けるようになることを目標にしてもモチベーションは保てませんし、すぐに止めてしまいます。

何かアプリケーションを作ることを目的として、そのためにプログラミングを習得しましょう。

ただエンジニアになりたいという理由でプログラミングを勉強しても、作りたいものがないと意味がないです。

まずはどんなものを作りたいかを考えれば、そのためにどの言語を勉強すればいいかもわかってきますよ。

どうしても目的がない場合はC言語がおすすめ

特に目的が見当たらないという方なら、最初にC言語から入るのがいいです。

というのも、C言語はプログラムの本質を学ぶのに最適な言語であり、実際に大学でも最初はC言語を学びますからね。

それにC言語を習得すれば、他の言語も習得しやすくなります。

一通り学習した後にJavaやPythonの勉強をすると理解しやすかったですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です